【SOONER OR LATER】ジェイアール オーストラリア展覧会ポスター

価格: ¥16,280 (税込) ¥25,080 (税込)
数量:
バリエーション価格在庫購入
ポスターのみ¥16,280(税込)
フレーム付き¥25,080(税込)

返品についての詳細はこちら

■ポスターショップSOONER OR LATERよりフレーム付きポスターが入荷しました。
オーストラリアの美術館での展示に際に、制作されたJR(ジェイアール)のポスターです。
パリの街中にJRがストリートアートを施し、撮影した写真を元に制作されています。
『FINDING HOPE, Paris,』というタイトルで、TIME誌の表紙に使われたことでも有名です。
サイズ:42×59cm

■JR(ジェイアール)
https://www.jr-art.net/
1983年生まれのフランスの写真家・ストリートアーティスト。
JRは本名のJean-Renéのイニシャルが由来で、トレードマークのサングラスを含め正体を曖昧にしています。
街の壁や建物、公共施設に写真を貼るペースティングという表現を行うアーティスト。
市民の声を自身の作品を通し社会へメッセージを送ることで、疎外された人々の声を代弁するヒューマニズムが世界中から高い評価を受けています。
2004年にクリシーモンフェルメイユとその周辺で開始した、28ミリメートルプロジェクトの創始者であり、中東では Face 2 Face (2007)、ブラジルとケニアでは Women Are Heroes (2008-2011) を行い、そのドキュメンタリーは2010年カンヌ国際映画祭に出品。
世界中の人々が自分の肖像画のプリントを受け取り、それをアイデア・プロジェクト・行動のサポートとして宣伝し、その経験を共有できるようにする国際参加型アートプロジェクトであるインサイドアウトを作成しました。
2014年には、ニューヨーク シティ バレエ団と協力して、クリシーモンフェルメイユ地区の暴動をダンスの言葉で表現しました。
彼は、ウッドキッド、ハンス・ジマー、ファレル・ウィリアムズが音楽を作曲したバレエと短編映画であるザ・グローブスを制作し、トライベッカ映画祭で発表されました。
同時に、JRは移民の歴史において重要な場所であるエリス島の廃病院で働き、ロバート デ ニーロと共に短編映画 ELLISを制作。
2017年、アニエス・ヴァルダと共同監督を務めた「Faces, Place」は、同年、カンヌ国際映画祭の公式セレクションに出品されました。この映画はゴールデンアイ賞 (最優秀ドキュメンタリー賞) を受賞し、2018年には同部門のシーザー賞とオスカー賞にノミネートされました。
2013年には、東京 (ワタリウム美術館)で展示を行っています。

■今回入荷したポスターは、限定製作や、展覧会の案内として作られたものだけ厳選しているので、数が少なく貴重なものばかり。
アートポスターは、希少価値性から価格が上がっているコレクターズアイテム。
絵画に比べメンテナンスなどもの心配も少なく、1枚でお部屋の印象がグッとおしゃれに。

いつものデスクに彩りをプラス。壁掛けもいいけど、置きもいい。

リモート会議の時は、背景に吊り下げると◎

関連商品

Category カテゴリ一覧

ファッション雑貨


Brand ブランド一覧





Feature 特集



メルマガ登録

メルマガ登録で
オトクな商品情報をゲット!

ページトップへ